業界人が選ぶネット回線はコレ!

ネット回線は光回線、WiFI回線、モバイルWIFI回線といくつかの種類がありますが、その中で用途、スマホのキャリアによってピッタリなネット回線は人それぞれ変わってきます。

スマホのキャリヤや用途に分け、さらに料金、サービス内容、速度の評判、キャンペーン内容を検討して、最もおすすめできるネット回線をランキングしてご紹介いたします。

おすすめできる理由も添えてますので、ぜひ参考にしてください。

ソフトバンクのユーザーにおすすめネット回線はコレ!

おすすめネット回線1 ソフトバンク光

 

ソフトバンク光キャンペーン情報

1番のおすすめはNTTフレッツ光の光コラボレーションモデル、ソフトバンク光です。

光コラボはNTTの光ファイバー回線を使用するサービスなので全国がサービスエリアとなっており、マンション・戸建てなどの住居形態や住まいの地域に関わらず、一番多くの方が加入できるのが光コラボになります。

その中でもソフトバンクが提供しているソフトバンク光は、月額料金が月3800円からと比較的安い設定で、かつソフトバンクのスマホユーザーであれば、月々のスマホ料金から最大1000円が値引きとなり、最も安く光回線を利用することが可能です。

また、ソフトバンク光は光コラボの中で比較して、キャンペーン内容が最も良い傾向にありますので、キャンペーンを利用すれば、さらにお得に加入することができます。

おすすめネット回線2 NURO光

 

NURO 光キャンペーン情報

次に、サービスエリアが関東、東海、完成で戸建てに住まいに限定されますが、ソフトバンクユーザーと相性が良い回線はNURO光です。

NURO光は最大2Gbpsの速度で提供される光ファイバーインターネットです、月額料金が4743円と一般的な戸建て向けの光回線と比べて安く、またソフトバンクのスマホとの割引、「おうち割 光セット」も適用することができます。

NURO光もソフトバンク光に引け目をとらないキャンペーンを実施しており、最大で55000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

おすすめネット回線3 ソフトバンクエアー

 

ソフトバンクエアーキャンペーン情報

次におすすめのネット回線は、全国ほとんどのエリアがサービスエリアになっており、工事も不要でAirターミナルという小型の機器を置き、コンセントに挿すだけ!という簡単なWifiインターネットサービスであるソフトバンクエアーがおすすめです!

サービスエリア、住居形態に関わらず、工事がいらず、工事費無料で月額3800円(当初の2年間)から利用できるということで、今人気が急上昇しているネット回線です。

月額3800円というとこれだけで、戸建てタイプの一般的な月額料金と比べて格安なのですが、ここからさらにソフトバンクのスマホとの「おうち割」が適用することができますので、家族でソフトバンクのスマホを利用している人などは、割引額を考慮すれば実質無料でソフトバンクエアーを利用することも可能ではないでしょうか。

また、ソフトバンクエアーはWi-Fiサービスであるのに、データ通信容量の制限がないので、光回線と同様に使い放題で利用できるというメリットも大きいでしょう。

ただし、ソフトバンクエアーは携帯やスマホと同じようにLTE回線の電波を受信して、Wi-FIの電波として利用するサービスなので、建物の状況や周辺の加入者数によっては速度があまり速くなく通信が安定しないということも考えられます

ソフトバンクエアーを選ばれる際にはクーリングオフの期間である8日以内に通信状況に問題ないかどうかを確認することが大事です。8日以内にキャンセルを申告すれば無償でキャンセルすることができますので利用しましょう。

ソフトバンク光と同様にソフトバンクエアーもネット回線の中では加入特典が良い傾向にありますので、キャッシュバックや商品プレゼントなど活用して契約すれば、実質の月額料金を他のネット回線とは比較できないぐらい安く利用できるネット回線だと思います。