【光回線比較】インターネット回線の工事費用の比較!

光回線

インターネット回線を契約する際、真っ先に気になる費用といえば工事費などの初期費用ではないでしょうか。

実は工事費などの初期費用はプロバイダによってキャンペーン内容もさまざまなため、一体どこが本当にお得なのか、わかりにくかったりしますよね。

そこで当記事では、どこが本当にお得なのかインターネット回線の工事費用を比較していきます!

インターネット回線の工事内容とは?

インターネット回線の中でも通信速度が速くて人気を集めている「光回線」の場合、電柱から光ファイバーを自宅に引き込むための開通工事をする必要があります。

開通工事の大まかな流れはこんな感じです▼

光ファイバーを電柱から自宅に引き込む
光コンセントとWi-Fiルーターを接続
Wi-Fiルーターと機器を接続
それでは、戸建て(ファミリー)タイプとマンション(集合住宅)タイプのそれぞれの工事内容を確認していきましょう!

戸建て(ファミリー)タイプの工事内容

戸建てにお住まいの方は、電柱から直接光ファイバーを自宅に引き込みます。

通常、電話線の配管を利用して光ファイバーを引き込みますが、配管に空きがない場合はエアコン用の通気口を利用したり、壁に穴をあけて引き込む方法などもあります。

また戸建ての場合、直接光ファイバーを引き込むため、建物の状況によってはうまく引き込むことができず、当日工事ができないといった場合もあります。

マンション(集合住宅)タイプの工事内容

マンションにお住まいの方は、すでに電柱から共有スペース(MDF室など)に光ファイバーが引き込まれている場合が多いため、お部屋までの配線工事のみとなり戸建てタイプよりスムーズに行える場合もあります。

また工事はマンション内の共有スペースでの作業が必要となるため、施錠されている場合はあらかじめ管理会社や大家さんに工事日を伝え、開錠の手配をすることもお忘れなく!

またマンションにお住まいでも建物によってはマンション(集合住宅)タイプではなく、直接光ファイバーを引き込む戸建て(ファミリー)タイプの工事になる場合があります。

 


 

戸建てタイプとマンションタイプの工事内容の違いは、直接光ファイバーを引き込むかすでに共有スペースにある設備を利用するかでしたが、どちらのタイプも建物の状況によっては当日工事ができない場合があるということも覚えておいた方がいいかもしれませんね。

またマンションタイプは共有スペースから光ファイバーを引き込むため、スムーズに工事が終わる場合が多く、早ければ30分程度で終わる可能性もあります。

戸建てタイプも、もちろん状況によりますがスムーズに工事が終われば1時間程度。

これらのことを踏まえると、やはりマンションタイプは戸建てタイプに比べると簡単な工事のため、工事費もその分安く設定されているのではないでしょうか。

インターネット回線の工事費用の比較

人気光回線の工事費用一覧

戸建て マンション
フレッツ光 18,000円 15,000円
OCN光 18,000円 15,000円
ドコモ光 18,000円 15,000円
ソフトバンク光 24,000円
au光 37,500円 30,000円
NURO光 40,000円

表をみてもわかるように、工事費用はプロバイダによってさまざまですが、15,000円~40,000円の差はとても大きいですよね!

また工事費用が全額負担となると、乗り換え費用が高くなってしまいますが、キャンペーンの適用でどこまで負担額を抑えることができるのか?

工事費キャンペーンについても確認していきましょう!

インターネット回線の工事費キャンペーン

工事費無料キャンペーンを実施している光回線①ソフトバンク光

【乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン】
他社から乗り換えで新規開通工事費が実質無料!

【あんしん乗り換えキャンペーン】
他社から乗り換えで他社への違約金や撤去費をキャッシュバック!

【新生活応援!キャンペーン】
ソフトバンク光に新規申し込みで新規開通工事費が実質無料!

ソフトバンク光は他社回線から乗り換えの場合、最大24,000円のキャッシュバックまたは月額料金から毎月最大1,000円割引(24ヵ月)で工事費が実質無料になり、さらに乗り換えの際に発生する他社回線の違約金なども最大10万円還元!と乗り換え費用をお得にすることが可能。

また引っ越し先で新たにソフトバンク光を始めたい方も、今ならキャンペーン(新生活応援!キャンペーン:2020年6月1日まで)の適用で最大24,000円のキャッシュバックまたは月額料金から1,000円割引(最大24ヵ月)で工事費が実質無料!

工事費無料キャンペーンを実施している光回線②ドコモ光

【ドコモ光 新規工事料無料キャンペーン】
ドコモ光に新規申し込みで新規開通工事費が無料!

ドコモ光も工事費無料キャンペーンを利用すると、戸建ての場合は最大18,000円、マンションの場合は最大15,000円の工事費が無料になります!

工事費無料キャンペーンを実施している光回線③auひかり

【初期費用相当額割引】
月額料金から割引で新規開通工事費が実質無料!
【auひかりスタートサポート】
他社から乗り換えで他社への違約金を最大30,000円キャッシュバック!

auひかりもキャンペーンの適用で、月額料金から毎月工事費相当額が割引されるため工事費が実質無料!

さらに他社回線からの乗り換えなら、他社の違約金等を最大30,000円還元してくれる違約金負担キャンペーンも実施しているため、安心して乗り換えることができますが、キャンペーンを適用するには電話サービスの加入やマンションタイプなら24ヵ月以上の継続利用などいくつか条件があります。(利用期間の条件は建物のタイプによって異なります)

工事費無料キャンペーンを実施している光回線④NURO光

【月額料金30ヵ月割引キャンペーン】
NURO光に新規申し込みで新規開通工事費が実質無料!

NURO光もキャンペーンを利用すると、月額料金から工事費相当額が30ヵ月間割引されるため、工事費が実質無料になります!

【比較まとめ】インターネット回線の工事費用!

今回ご紹介したように、光回線などのインターネット回線は時期によってもキャンペーンの内容が異なるため、工事費などの初期費用をお得にしたい方はキャンペーンの期間もぜひチェックしておきましょう!

またソフトバンク光とauひかりは乗り換えの際に発生する他社回線の違約金等を負担してくれるキャンペーンも実施しているので、より安心して乗り換えることができるのではないでしょうか。

インターネット回線の乗り換えを検討している方は、新規開通工事費や他社回線の違約金等はこういったキャンペーンを利用すると負担額を抑えてお得に乗り換えることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。